トライボジャパン
Moty's
製品情報OEM受託モティーズ・グッズお問い合わせ油声人語会社概要

MCS非分解洗浄システム

Moty'sの開発現場から

「どうやってよい潤滑油をつくりあげるのですか?」と、ご質問をうけることがあります... さらに詳しく

お問い合わせは
お気軽に...

TEL : 03-3806-8277

株式会社 トライボジャパン

〒116-0014
東京都荒川区東日暮里2-25-4
FAX : 03-3805-5362
営業時間 : 10:00〜17:00
定休日 : 第1、3土、日、祝

TOP > 製品情報 > MCS非分解洗浄システム

MCS非分解洗浄システム

MCS

燃焼室内の頑固なカーボンが原因となり、燃焼室形状が変化する事により理想の混合気形成が損なわれ、パワー低減の要因となります。また、ピストンリングのカーボンは、それ自体のスムーズな動きを失い、エンジンデザイン上理想とする本来の圧縮を保つ事が難しくなるのです。これらの洗浄を可能にすべく開発された燃焼室内及びピストンリングのカーボン除去剤がMoty's MCS シリーズなのです。

<効果>

  • エンジン燃焼室内及びピストンリング類のカーボン除去
  • エンジン圧縮向上による中低速域のトルクアップ
  • 燃焼向上、排気ガスの洗浄化
  • 大幅なメンテナンスコストの削域

<安全性>

  • MCS化学物質安全基準である「PRTR法」(一部製品を除く)に該当する物質は、使用しておりません。
  • 従来の燃焼室洗浄剤にありがちな、強い悪臭・目の痛み等を軽減します。
  • 浸けおきにて洗浄する場合、従来品と比べ時間の短縮が可能となります。
  • 各種金属に対しても従来品と比べ安全ですが、ある程度活性があるため腐食を生じる可能性があります。
    24時間以内を目処に短時間の浸漬にとどめて下さい。ゴム・プラスチック類についても素材によって溶解する可能性がありますので、接触しない様配慮して使用してください。

<使用方法>

  1. インテークより吸入する場合
    15〜30分かけて300ml程度を使用してください。 [ M655 / MCS711(ガソリン10倍希釈)]
  2. 燃料ラインをカットし、1 〜 2kgf/cm2 の圧力をかけられる器機を使用しエンジンを始動させる場合
    200〜600ml程度を使用してください。15〜30分アイドリングまたは、アイドルアップにて使用。 [ M655(ガソリン10倍希釈) / MCS711(ガソリン5倍希釈) ]
  3. プラグホールから注射器等で各シリンダーに注入する場合
    各シリンダーに40ml程度を使用してください。30分程度で効果が確認できます。更に長時間使用する事により、より高い効果が期待できます。 但し6時間を限度としアルミのオイルパンのみ使用可能です。最後にエンジンオイルを抜いてフラッシング後、エンジンオイルを注入してください。 [ MCS721 / MCS711 ]
  4. 浸け置きする場合
    24時間以内の使用とします。通常数時間で十分効果を発揮します。 [ MCS721 / MCS711 ]
  5. 燃料タンクに使用する場合
    [ M655 / M651 ]
TOP | 製品情報 | OEM供給 | Moty'sグッズ | Moty'sの開発現場から | Contact Us | 油声人語 | 会社概要