HOME > 製品情報 > トランスミッションフルード
TRANSMISSION FLUID  
 [ トランスミッションフルード ]
TRANSMISSION FLUID  
 [ トランスミッションフルード ]
AUTOMATIC TRANSMISSION FLUID

[ ATF ]

AUTOMATIC TRANSMISSION
FLUID      [ ATF ]
Moty's-M300
ATFの主な機能は、
  1. トルクコンバータにおけるトルク伝達機能
  2. ギヤ・ブッシュ・ベアリングの潤滑・保護機能
  3. トルクコンバータ内部・クラッチにおける発熱の冷却機能
  4. クラッチの摩擦制御機能
  5. バルブボディ・クラッチ機構における油圧機能
が挙げられます。
ATFには基本的に "FILL FOR LIFE" が要求され、主な機能を長期に渡って維持可能な長寿命性が求められます。省燃費化を目的としたロックアップクラッチのスリップ制御拡大、クラッチ伝達効率の向上には、ATF の潤滑・保護機能の向上が望まれています。
M300 / M301 / M302 / M303

20 L / 1L

M300 / M301 /
M302 / M303

20 L / 1L

M300:最新の低粘度ATF(トヨタWS、日産S 等)に対応
M301:D-Ⅲ、トヨタT- Ⅳ等に対応
M302、M303:チューンドエンジン搭載車及び旧車などのAT に起こりうるクラッチのすべり・ショックを同時抑制する事を目的として開発された製品で、ATのコンディション等に対応すべく2タイプをラインナップしました。
 
  M300 M301 M302 M303
動粘度(40℃)mm2/s
25.4 34.7 37.2 42.1
動粘度(100℃)mm2/s 5.47 7.26 7.37 8.29
粘度指数 160 180 168 177
CONTINUOUSLY VARIABLE TRANSMISSION FLUID

[ CVTF ]

Moty's-M304
CVTFは、基本的にはATFに類似した性能が要求されており、やはり "FILL FOR LIFE" が求められています。CVTFはATFと異なり、金属ベルトまたはチェーン駆動部の摩擦特性が重要とされ、CVTFによって伝達効率が大きく変化します。
M304 / M305

20 L / 1L

M304 / M305

20 L / 1L

M304:ホンダのHMM(CVT)に対応
M305:ホンダ及び日産トロイダル方式を除くCVTに対応
 
  M304 M305
動粘度(40℃)mm2/s
38.9 37.8
動粘度(100℃)mm2/s 7.55 7.13
粘度指数 165 154
DUAL CLUTCH TRANSMISSION FLUID

[ DCTF ]

DUAL CLUTCH
TRANSMISSION FLUID
[ DCTF ]
Moty's-M350
DCT(Dual Clutch Transmission)は、AT の変速の滑らかさ、MT の伝達効率の高さ、更に燃費・快適性を兼ね備えたAT の次世代変速機として、ヨーロッパ市場を中心に急展開中で、高馬力・高性能高級車をターゲットに展開されています。一方、車のコンパクト化・居住スペースの確保・走行安定性の観点から、機能性パーツといえども、レイアウトや設置スペースの制約を余議なくされ、高温下にさらされているのが現状です。こうした状況に対応しMoty's のDCTF は、ベストフィッティングを実現するため、5 タイプラインナップしました。
M350 / M351L / M351 / M352 / M353

20 L / 1L

M350 / M351L /
M351 / M352 /
M353

20 L / 1L

DCTF に要求される性能は、単一のファクターにとどまりません。多岐にわたる要求性能、すなわち、多板クラッチ等のスリップコントロール特性、シンクロメッシュ適合性、油圧制御適合性、ギヤ系の耐摩耗・耐疲労特性など、これらを高次元でバランスさせなければなりません。構成材料との適合性の考慮は、いうまでもありません。Moty's のDCTFは、これらを潤滑学の側面から検証・最適化すべく、ノンポリマー仕様としながらも、特殊ハイドロカーボン系ベースのコンビネーション化を図りました。これらにより高い粘度指数を実現し低温粘度特性を確保し、一方で各部の複数に要求される異なる摩擦特性の最適化に対応し、更に高温・高負荷にも耐える酸化安定性を考慮し、Moty's 独自の全く新しい機能添加剤バランスを確立し創り上げたDCTF、それがM351・M352 です。更に低粘度指定及び寒冷地向けとしてM350・M351L、また耐久・耐熱性をさらに向上させたM353 をラインナップしました。
 
  M350 M351L M351
動粘度(40℃)mm2/s
23.1 34.1 39.8
動粘度(100℃)mm2/s 4.98 6.56 7.31
粘度指数 147 151 150
  M352 M353
動粘度(40℃)mm2/s
52.0 69.66
動粘度(100℃)mm2/s 8.67 10.5
粘度指数 144 138