トライボジャパン
Moty's
製品情報OEM受託モティーズ・グッズお問い合わせ油声人語会社概要

お問い合わせは
お気軽に...

TEL : 03-3806-8277

株式会社 トライボジャパン

〒116-0014
東京都荒川区東日暮里2-25-4
FAX : 03-3805-5362
営業時間 : 10:00〜17:00
定休日 : 第1、3土、日、祝

TOP > 油声人語

オベロンドライビンフェスタ18th 総括レポート

2008.5.24 掲載

第18回オベロン・ドライビングフェスタを平成20年5月10日(土)スポーツランドSUGO(本コース)にて開催いたしました。ゴールデンウィーク明けの土曜日にもかかわらず大勢の方にご参加頂き有難う御座いました。

今にも雨が降り出しそうな肌寒い天気でしたが、参加者、スタッフなど皆さんの願いが通じ、25分×3本 菅生のペースカー先導でスタート 全セッション、ドライで走る事が出来ました。
外気温も路面温度も高くならず、全開で走らせるには最高のコンディションでした。

有名なダンロップの看板があるホームストレート。レーシングカーやバイクが駆け上がってくるシーンをよくテレビで放送していますね。生で見るとほんとかっこいいです。
「難易度が高い」「ラインがわからない」と、コース攻略に悩みながらも皆さん楽しんで頂けました。

お昼には、トライボジャパン恒例の大鍋で作る「豚汁」、午後から「ペール缶投げコンテスト」を行いました。季節に関係無く、寒い冬でも暑い夏でも皆さんに豚汁を食べて頂いております。
この豚汁、我が社の60歳を過ぎた料理長が作っているのですが、かなりのこだわりを持っており、前回の時は、現地の珍しい豚肉を使用して調理されておりました。今回カット野菜の使用をご許可頂きまして、スタッフの前日準備時間の短縮につながったのですが、塩(天然塩)の産地を指定され右往左往、何とか予算内で用意いたしました。
当日、この塩でちょっとした事件がありました。準備を始めた料理長が「おい 塩はどうした?」とスタッフに確認すると・・・

スタッフ「あっ!! 忘れました」
料理長 「どうすんじゃい、コクが出んやろ!!」
スタッフ「味噌を多めに入れたらどうですか?」
料理長 「なにっ!! それでも割烹料亭の息子か!!」

こんなやり取りが繰り広げられておりました。

この文章を書いている私は、トライボジャパンのオイルを作る事に対する情熱に引かれ入社、まだ1年経過していないのですが、たかだか豚汁を(失礼!!)作る事にもオイルを作る事と同じぐらい情熱を持っている へんな(またまた失礼!!!)すばらしい集団だと改めて実感いたしました。

この豚汁、スタッフ含め皆さん全員で美味しく頂きました。*写真撮れませんでした・・・
見てみたい、飲んでみたい、料理長に会ってみたい方は是非ご参加を♪

ペール缶を遠くまで飛ばせた 上位3名の方に超豪華な景品をプレゼントさせて頂いたのですが、皆さん投げる姿は、走っている時にも勝るとも劣らないぐらい、真剣そのもの!!でした。中には「練習してきた!!」と言っていた強者もいらっしゃいました。
風や空気抵抗を考えた投げ方がポイントのようです。こちらも多くのご参加有難う御座いました。

スケジュールの最後にじゃんけん大会でたくさんの景品をお持ち帰り頂きました。ご協賛頂きました、矢島工業㈱様及び全日本ジムカーナ白銀選手、関係者の皆様方、本当に有難う御座いました。
大きな事故やトラブルも無く、無事終える事が出来ました。ひとえに参加される皆様のマナーの良さ、サーキットスタッフの方、協力頂いた関係者の皆様に支えられて進行出来ている事を改めて実感しました。

今後も皆様に楽しんで頂ける走行会を開催していけるよう スタッフ一同頑張っていきます。それでは、次回11月10日 富士スピードウェイでお待ちしております。

(筆者:竹鼻 洋)

TOP | 製品情報 | OEM供給 | Moty'sグッズ | Moty'sの開発現場から | Contact Us